カレンダー

2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

※赤字は休業日です

マイナンバー管理機能について

マイナンバー制度の運用がいよいよ始まります。具体的には、2015年10月から国民の皆様へ個人番号カードが送付され、2016年1月から運用開始となります。企業においては、従業員とその扶養家族のマイナンバーを収集し、行政機関に対して提出する書類にマイナンバーを記載することが義務となります。そのため、各企業では、従業員のマイナンバーを漏洩のないよう安全に収集・保管することが必要となります。
ウイングボードでは、マイナンバーの収集・保管・破棄に関する業務を簡単かつ安全に行うことができます。また、標準機能となっていますので、マイナンバー管理だけでなくその他すべての機能をご利用いただけます。

収集

クラウドシステムなので、従業員の方々やそのご家族が、ご自宅でパソコンやスマートフォンからマイナンバーを登録することが可能です。もちろん、各自が職場のパソコンを利用して登録したり、総務などの担当者の方が従業員の番号をまとめて登録するといったことも可能です。

wingboard

保管

マイナンバー登録の際には、SSL暗号化によりデータを登録、保管に関しても高度な暗号化により安全に番号を保管致します。

wingboard

利用・破棄

登録したマイナンバーは、CSV形式のファイルとしてアウトプットしますので、CSVを受け入れできるシステムであれば、取り込んで番号がご利用いただけます。また、不要になったマイナンバーデータは、完全消去されるので漏洩する心配はありません。

wingboard

テンプレートのダウンロード

マイナンバーを従業員やその家族から利用する際には、マイナンバーの利用目的を明示しなくてはなりません。
また、マイナンバーは原則、本人から会社に提出しなくてはなりません。従業員(世帯主)の家族(従業員の妻、子どもなど)が自分のマイナンバーを直接会社に提出できない場合は、従業員に提出業務を委任する必要があるのです。

ここでは、それらマイナンバーを収集するにあたり必要な書類のテンプレートをダウンロードいただけます。

テンプレート名

サイズ

利用方法

個人番号利用目的通知書

51kb

企業が従業員やその家族に対し個人番号の利用目的を通知する際に必要となる文書

委任状

43kb

従業員家族がマイナンバーを企業に提出する際、その手続きを従業員に委任する為に必要となる書類